宝塚歌劇団の研究生及び、宝塚音楽学校の生徒の男女交際に関して。

質問と回答
  • 宝塚歌劇団の研究生及び、宝塚音楽学校の生徒の男女交際に関して。 当方、男性です。 現在、宝塚音楽学校の入学を目指している女性と交際しています。 本人はとても真剣にレッスンに取り組んでおり、僕も彼女の目標を応援しています。 ここで質問なのですが、宝塚音楽学校を受験する際、また、卒業後に宝塚歌劇団に入団する際に、特定の男性と交際しているという事実があった場合、何か不利になることはあるのでしょうか。 できれば、歌劇団の元研究生であった方や、音楽学校の卒業生、或いは宝塚に関して詳しい方からのご回答をよろしくお願い致します。
  • 劇団関係者でもなく、只の通りすがりの宝塚オタクなんですが…。 まず、音楽学校入学時に彼氏がいる人も実際いるようなので、特に問題はないのではないかと思われます。 問題は入学してからです。相当な忍耐を強いられると思いますよ。 そもそも音楽学校に合格するのは難しいので、彼女さんが入れるかどうか分かりませんが… 会う時間が激減しますよ。間違いないです。 あと、一番怖いのはファンの目です。外でおおっぴらにデートできなくなります。 ディープなファンの中には一部変わった人もいます。 そんな人にデート現場を目撃されたが最後、「○○はお稽古もろくにせずに彼氏と遊んでる」なんて噂されたりネットで叩かれたりします。 彼女さんが男役志望なら特にですが、「彼氏がいること」はイメージダウンに繋がります。ファンにとって、あなたの存在はマイナスになる事はあってもプラスになる事は無いでしょう。 音楽学校は、通える距離なら通学しますが、たいていは寮生活です。 音楽学校でみっちりお稽古をして、放課後も通信教育を受けたり(高校を卒業していない場合)、様々な用事をこなさなければなりません。 音楽学校を卒業し、入団してからも大変です。 新人ならば先輩よりも朝早く行くのが当たり前の世界です。 夜遅くまで熱心にお稽古するのも当たり前の世界です(日付が変わるくらいまでお稽古することもあり)。 休みの日も、お稽古に行ったり、次の公演の準備をしなければなりませんし、娘役なら寝る時間を削ってアクセサリー作りをしなければなりません。 とにかく、入団してから数年はとても忙しいので、あなたと会う時間は確実に減るでしょう。 覚悟なさったほうがいいと思います。