宝塚音楽学校の試験について。

質問と回答
  • 宝塚音楽学校の試験について。 宝塚音楽学校の生徒さんって、すごい倍率の中から勝ち抜いた 人たちなんですね。 彼女たちは、「容姿」でふるい落とされることはあるのでしょうか。 入試は、一般試験・面接とそのほかに、歌、ピアノなどの 試験もあるのでしょうか。 後、組分け(花組、月組など)の分け方は卒業時の成績順で決まるのでしょうか。 宝塚出身の女優さんを見るたびの疑問です。
  • 宝塚音楽学校の受験要項には、以前は「容姿端麗であること」と はっきりと明記されていました 現在でも、舞台人として相応しいことが問われていますので 当然ですが、容姿は重要なポイントです 入学試験の内容は、音楽学校の公式HPに詳しく出ていますが 一次試験は面接のみなので、まずはここで容姿がしっかりと見られます 二次試験で実技試験が行われ、舞踊・歌が試験科目です 舞踊はバレエを基礎としたダンス、歌は声楽です 三次試験で、再度の面接と健康診断があります 倍率は毎年20倍前後ですから、かなり厳しいと言えるでしょう 組み分けは、各組の実力が平均するように成績を考慮して決められます 入団後すぐに配属される場合は、音楽学校卒業時の成績ですが 入団1年後に配属になる場合は、入団1年目に行われる試験の成績です 配属のタイミングは、時々変更されます ちなみに、劇団入団後も1・3・5年目に実技試験が実施されます ピアノは、音楽学校のカリキュラムにはありますが受験科目にはありません ですが、ほとんどの方は入学前から習っておられるようですね

回答はありません

You must be logged in to post a comment.

是非あなたの回答をお聞かせ下さい!