宝塚の音楽学校は、どういうレベルでしょうか? 以前、宝塚歌…

質問と回答
  • 宝塚の音楽学校は、どういうレベルでしょうか? 以前、宝塚歌劇の「男役」五人位が、テレビの某歌番組に出演していたのですが、(恐らく生)あまりにも下手糞なハーモニーで驚きました。高校生のアカペラの方が、ましなレベルでした。宝塚の「音楽学校」は何を基準に選考されているのでしょうか?
  • 細かく話せば長くなるので、簡単に説明しますね。 宝塚音楽学校に入るうえで1番重要視されているのは「容姿端麗」です。 顔はメイクである程度何とかなるので人並み以上であれば良く、スタイルが良くないとダメです。 歌劇団ではありますが、どちらかといえば見た目の麗しさが売りの劇団ですからね。 もちろん、歌や踊りも人並み以上にできることが求められますが、入校してからめちゃくちゃ練習するので、下手な人でもある程度はできるようになります。スタイルだけは天性のものなのでどうにもなりません。 典型的なのは、檀れいさん。音楽学校志望者は小さい頃から歌やダンスを習って猛練習しますが、彼女はほとんどお稽古をせずにに音楽学校に受かったそうです。 そして、歌やダンスが下手な人でしたが、トップ娘役になりました。 舞台上で立っているだけで絵になる、美しい娘役さんでしたよ。 そんな訳で、歌やダンスが下手でも人気があってスターになる人はいます。 テレビのアイドルでも、歌があまり上手くないのに人気があってCDが売れる人がいますよね?それと同じようなものです。 もちろん、歌が上手くて人気がある人もいますし、歌が上手いジェンヌさんも沢山います。 それに、性別をはっきりさせるために男役は低い声で、女役は高い声で歌わなければなりません。 地声がソプラノの男役は大変です。ある程度は訓練で低い声が出せますが、音程を安定させるのは難しいようです。 見た目が良くて、歌がうまくて、踊れて、芝居ができる人が1番ですが、そんな人はなかなかいませんので、これが現実です。 百聞は一見にしかずといいますから、一度観てみてはいかがでしょうか? 多分、テレビでみたのはアクア5だと思いますが、その時に1番端っこにいた男役さんが現在宙組のトップスターです。 http://kageki.hankyu.co.jp/revue/324/index.shtml

回答はありません

You must be logged in to post a comment.

是非あなたの回答をお聞かせ下さい!