音月桂さんの相手役が… さっき宝塚から以下のメールが届きま…

質問と回答
  • 音月桂さんの相手役が… さっき宝塚から以下のメールが届きました。 「雪組のトップ娘役・愛原 実花の退団後、固定的なトップ娘役は当面の間設けず、 公演ごとに柔軟な配役を行って参ります。 以下の公演につきましては、オーディション等を実施し配役を決定しましたので、併せてお知らせいたします。 ■『はじめて愛した』 2010/10/13~10/25 シアター・ドラマシティ 10/31~11/7 日本青年館 バード役:音月 桂 役名未定(ヒロイン):愛加 あゆ ■ミュージカル『オネーギン Evgeny Onegin -あるダンディの肖像-』 2010/10/15~10/21 日本青年館 10/28~11/7 宝塚バウホール エフゲーニィ・オネ-ギン役:轟 悠 タチヤーナ役:舞羽 美海 ■ミュージカル『ロミオとジュリエット』 2011/1/1~1/31 宝塚大劇場 2/17~3/20 東京宝塚劇場 ロミオ役:音月 桂 ジュリエット役:舞羽 美海・夢華 あみ(ダブルキャスト)」 どう思います? 揉めに揉めて結局決まらなかったって事ですよね…。これは、音月さんが引退するまで雪組トップ娘役はずっと不在という事ですか?
  • 勝手に予想していいですか? 「当面」なので、1~1年半後に、音月さんとの相性その他を考慮して、トップ娘役が決まると思います。 三人の娘役さんには、切磋琢磨して見ごたえのある舞台を見せてほしいものです。 とりあえず、大劇場お披露目公演はうまく役替わりでチケット押えたいですね。

回答はありません

You must be logged in to post a comment.

是非あなたの回答をお聞かせ下さい!