宝塚歌劇団は宝塚大劇場と東京宝塚劇場と2つの自前の劇場があ…

質問と回答
  • 宝塚歌劇団は宝塚大劇場と東京宝塚劇場と2つの自前の劇場がありますが、宝塚各組は宝塚と東京、年間でどちらの劇場で公演する方が多いのでしょうか? やっぱり本拠地の宝塚大劇場で公演する方が多いのでしょうか?
  • 宝塚大劇場公演日数は年間278日東京公演日数は年間279日です。 休演日は省いたので本当の上演日数!! 上演回数なんかは数えるのが大変なので省略させてください!! ジェンヌさんには本拠地宝塚から東京までの移動期間を含め4日間の休み期間お稽古期間があります。 今年は例外で、100周年記念のイベントが間に入ってるため3月末の星組千秋楽から4月の花組初日までの間が、約2週間あいているため、スケジュールに少し差があいてます。 大劇場の方はその2週間の間も公演しているのです。 あとは、元旦の星組公演大劇場は30日、2月の東京星組公演は38日など細かい誤差はあります。 ですが、公演日数の差は前後1日くらいなので、本公演だけならどちらかが多いとかはないでしょう。 星組は?花組は?これは?あれは?って舞台舞台でなら多い少ないあると思います。その大劇場元旦公演みたいに。 本公演その他公演合わせて、宝塚か東京かと考えると、日青がトータル30日、バウは50日なので、宝塚の方が多いです。 関西か関東かとなると、梅芸、日生、東急なんかも合わせるので、演目は違えど上演日数は同じくらいになると思います。 ちょい計算断念しました( ; ; ) 詳しくは宝塚歌劇団ホームページなどである程度見れるので、参考にしてください!!

回答はありません

You must be logged in to post a comment.

是非あなたの回答をお聞かせ下さい!